0

六弦アリス [Rokugen Alice]

Symphonic Art Project from JP

牛革マウスパッド公開!!

皆様こんばんは櫻井アンナです。

さて夏コミまであと一週間ほどとなりましたね!
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

本日は新作2タイトルと同じく夏コミにて頒布いたします。
牛革マウスパッドを発表致しました(^^)

今回は滑らかな黒の牛革と素材感のある赤の牛革を組み合わせ最高級の麻糸を使って縫い合わせました。
使用しました麻糸は発色も良く、すかし模様の赤をより華やかになるよう演出いたしました😊
しっかりと一本一本ロウ引きをして心を込めて縫い合わせておりますので、皆様のデスクを彩る一枚としてお手元にいかがでしょうか?
しなやかな牛革を使用しておりますので、耐久性にも優れており、使っていただく間に皆様の手に馴染んで参ります。

本日特設ページもご用意致しましたので、こちらをどうぞご覧下さいませ。

LEATHER MOUSE PAD

「Virtue & Vice」・「Tears & Epics」2タイトル新作製作秘話

こんばんは皆様櫻井アンナです。

さて先週末は新作2タイトルの情報が公開されましたが、今夜はジャケットやテーマそしてビジュアルについて少し触れていきたいと思います。
今回のジャケット「Virtue & Vice」のドレスは今回のコンセプトに合わせてこの様な感じでシフォン生地にギャザーを寄せて、私が制作致しまた(*^^*)


こちらのテーマは「Virtue & Vice」美徳と悪徳となっていますが、美徳も悪徳も人の捉え方次第で容易に変わってしまうものですが、美しいと感じる心には善も悪も無く常に人の純粋な感性から生じるという所から、無垢な美といったテーマを表現する為に、シャドーやアイメイクといったものは施さず、生成りのドレスを纏った姿でお披露目することにしました。

さてもう一枚の「Tears & Epics」も同じく感性に直接問いかける様なバラードばかりがつまった一枚ですが、こちらは心に秘められた心の叫びや、切なさなど人の心を描いた内容になっており、美しいメロディーラインで皆様を幻想の世界へお連れしたいと思います。

今回の新作2タイトルはそれぞれ、個性がはっきり分かれておりますので、その違いも含め皆様に楽しんでいただきたいと思います。

試聴もご用意しておりますので、どうぞお聴き下さいませ❤

「Virtue & Vice」

「Tears & Epics」

そして夏コミには2タイトルの新作と、私櫻井アンナ制作の革細工等もお披露目する予定ですので、こちらもどうぞお楽しみに(*´∀`)ノ

新作発売まで、新作情報や日々の進捗、なども綴って参りますので、どうぞお付き合い下さいませ🌹🌹🌹

C94 新作の特設ページ公開と価格改定のお願い

皆様、大変お待たせを致しました。
いよいよ本日18:00に新作の特設ページが公開されました。

さて、作品について触れる前に掲題にもあります通り、価格改定について触れなければなりません。
これまでフルアルバムクラスではないアルバム作品は、一律1,000円として参りましたが、今後の活動をよりファンの皆さんと共に末永く楽しんで行く為に、年初よりメンバー間で協議した結果、不本意ながらイベント価格を1,000円 → 1,250円とさせて頂ければと思います。
それに伴い、店頭価格も改定されます。
このようなお願いをする前に、本来はサークル運営側である私たちが精一杯努力して行かなければならないところではありますが、長引く不況と力不足により皆様にご負担をお掛けする事となり大変心苦しく思います。

ここで皆様から頂いたご恩は、サークル活動を通して精一杯お返しする所存です。
いつでも、いつまでも皆様と笑顔であり続けられるよう、より尽力して参ります。
つきましては皆様のご協力を賜る事ができれば幸いです。

 


 

それでは改めまして、ここからは新作の特設ページについて触れて参りましょう。

新作の特設ページはこちらです。

・Virtue & Vice
・Tears & Epics

さて皆様、既に試聴ファイルはお聴きになられたでしょうか?
今作は今までにない分かりやすさ、キャッチーさで仕上げてみました。
なかなか素敵な作品になったのではないかと自負しております。
収録楽曲の全てが疾走する 「Virtue & Vice」、そして収録楽曲の全てがバラードである 「Tears & Epics」 という二本立て。
どちらもエモーショナルでキャッチーな作品となっております。

「Virtue & Vice」 の収録楽曲名については、既に鋭い方々がおられますね。
そうです。全て洋画や洋書のタイトルです。
その作品のストーリーに擬えて、美徳と悪徳をテーマに歌詞表現をしております。
Tr.06のJoan of Arcは、ジャンヌ・ダルクです。
分かる人には分かると思いますが、音楽性については怒られない程度にオマージュ成分が入っております。

「Tears & Epics」 については、様々なタイプのバラードを収録しました。
バラードと言っても、静かなものばかりではありません。
激しいバラードもあれば、そこそこアップテンポなバラードだってあります。
とにかくバラードに分類されがちなスタイルの楽曲を集めてみましたので、こちらもご期待ください。
バラードは作曲家にとって腕の見せ所でもあるので、気合いの入り方がいつもとは違います。
バラードはというと、心に響くものでなければどれだけアレンジがよくできていても、私の中では0点なのです。
ですのでいつもより気合いも入ります。

という感じの新作2枚です。
私たちは実はまだまだ制作を残しているので、マスターアップして特設ページを公開すれば後はイベント当日まで待機、というわけではありませんが、まずはこれまでのご報告を。

これからも色々と皆様にご迷惑をお掛けすることがあるかも知れませんが、今後とも変わらず末永くお付き合い願えますと幸いです。
皆様よろしくお願い申し上げます。

マスターアップの夏

先日新作のマスターアップを終えまして、本日ようやく提出した全データが無事に受理されましたので、ここにご報告します。

こんにちは。優しい目をした六弦A助です。
昨日はペットショップにて、小一時間ほどハムスターを眺めておりました。
付近にいた鳥たちが何やらざわついておりましたが、おそらく台風が近いことを私に報せてくれているのでしょう。

心を通わせる瞬間。

 

さて、夏の祭典コミックマーケット94が近付いております。
私たち六弦アリスは最新作を2タイトルご用意しました。
まずは新作についてのご説明を少々。

まずひとつめ。
「Virtue & Vice」 という作品です。
これはどういった作品なのかと申しますと、全楽曲を疾走系でまとめたメロディックスピードメタルな作品となっております。
「疾走曲」 と言っても個人による捉え方の違いもあるでしょうから、まずは後日公開される試聴楽曲をお聴きになって頂くのが良いかと思います。
特徴としては、ハイトーン+メロディアスな感じと言えば伝わる方々には伝わるのではないかと。
全6曲です。

 

そしてふたつめ。
「Tears & Epics」 というバラード集です。
こちらは全楽曲をバラードでまとめており、様々なタイプのバラードをお楽しみ頂ける作品になっております。
ヘッドホンを装着して、静かに一人でお聴きください。
トリップできる楽曲を多めに取り揃えております。
全5曲です。

 

あと外注で制作した楽曲なのですが、この夏に参加したコンピレーション作品について。
東方スチームパンク という、メロンブックス様からリリースされるとても豪華な作品が私たちの新作発売日と同日にリリースされます。
8月10日ですね。
こちらの作品に一曲アレンジ楽曲を書かせて頂きましたので、併せてよろしくお願い致します。
おそらく装丁もボリューム感も凄まじいと予想されるので、ご購入の際は大きめの鞄が必要かも知れません(笑

 

以上、夏コミにてリリース予定の簡易作品紹介でした。
特設ページの公開は7/28の夜を予定しております。試聴ファイルなども公開しますのでお楽しみに。

まだまだ暑い日々が続きますが、体調管理にはくれぐれも注意しながら共にこの夏を楽しみましょう。
それでは28日にまた。