0

カテゴリー: Event

C94前日のおさらい


いよいよ明日、8/10は新譜2タイトルの発売日です。
新譜は各委託SHOPさんにて取り扱って頂きますが、夏コミのイベント会場でも頒布します。
イベント会場への持ち込み作品は上記画像の通りです。

Virtue&Vice [特設ページ]
Tears&Epics [特設ページ]

なお、今回の新作から価格が1,250円に改定となっております。
当日は会計時の混雑を避けるため、皆様にはできる限りお釣りの出ない会計にご協力を頂けますと幸いです。

ところでこちらの映像はご覧いただけましたでしょうか?

新譜Virtue&ViceよりTr.01「リトル・プリンセス」です。
マスターアップの後、外注制作の傍らこちらの撮影や制作をしておりました。
さすがに何度かやってると上達するものですね。

さて、イベント会場でのお話になりますが、明日の即売会にて櫻井アンナ制作による本革マウスパッドも頒布します。
こちらですね。

こちらは専用のオリジナルケースに入れてお渡しします。
本革マウスパッド [特設ページ]

先日、実物を見せてもらったのですが、写真で見るよりも気品があります。
ケースに入るとなおのことでした。
こちらも併せてご検討いただければと思います。

ということで、明日は新譜の発売日。
これらの作品がひとつでもあなたのお気に入りになれたら、この上ない喜びです。

新作の製品版が到着致しました!

こんばんは櫻井アンナです。
さて皆様、つい最近まで収録や歌詞制作に追われていましたが、いよいよ新作発売日が迫って参りましたね🌟
今週中場から台風が近づいてくるみたいですが、新作発表日といい発売日といい何かを発表するときはどうやら強い力を呼び覚ましてしまう様です🔥🔥🔥

さて発表間近の新作ですがこちらには到着いたしまして、皆様にお披露目できる日を今か今かと待ちわびております。

試聴や詳しい情報は特設ページにございますので、皆様どうぞご覧下さいませ(*´∀`)ノ

作品はこちら

追記
先日は動画の撮影も行いましたので、近々皆様にお披露目できそうです♪

「Virtue & Vice」・「Tears & Epics」2タイトル新作製作秘話

こんばんは皆様櫻井アンナです。

さて先週末は新作2タイトルの情報が公開されましたが、今夜はジャケットやテーマそしてビジュアルについて少し触れていきたいと思います。
今回のジャケット「Virtue & Vice」のドレスは今回のコンセプトに合わせてこの様な感じでシフォン生地にギャザーを寄せて、私が制作致しまた(*^^*)


こちらのテーマは「Virtue & Vice」美徳と悪徳となっていますが、美徳も悪徳も人の捉え方次第で容易に変わってしまうものですが、美しいと感じる心には善も悪も無く常に人の純粋な感性から生じるという所から、無垢な美といったテーマを表現する為に、シャドーやアイメイクといったものは施さず、生成りのドレスを纏った姿でお披露目することにしました。

さてもう一枚の「Tears & Epics」も同じく感性に直接問いかける様なバラードばかりがつまった一枚ですが、こちらは心に秘められた心の叫びや、切なさなど人の心を描いた内容になっており、美しいメロディーラインで皆様を幻想の世界へお連れしたいと思います。

今回の新作2タイトルはそれぞれ、個性がはっきり分かれておりますので、その違いも含め皆様に楽しんでいただきたいと思います。

試聴もご用意しておりますので、どうぞお聴き下さいませ❤

「Virtue & Vice」

「Tears & Epics」

そして夏コミには2タイトルの新作と、私櫻井アンナ制作の革細工等もお披露目する予定ですので、こちらもどうぞお楽しみに(*´∀`)ノ

新作発売まで、新作情報や日々の進捗、なども綴って参りますので、どうぞお付き合い下さいませ🌹🌹🌹

C94 新作の特設ページ公開と価格改定のお願い

皆様、大変お待たせを致しました。
いよいよ本日18:00に新作の特設ページが公開されました。

さて、作品について触れる前に掲題にもあります通り、価格改定について触れなければなりません。
これまでフルアルバムクラスではないアルバム作品は、一律1,000円として参りましたが、今後の活動をよりファンの皆さんと共に末永く楽しんで行く為に、年初よりメンバー間で協議した結果、不本意ながらイベント価格を1,000円 → 1,250円とさせて頂ければと思います。
それに伴い、店頭価格も改定されます。
このようなお願いをする前に、本来はサークル運営側である私たちが精一杯努力して行かなければならないところではありますが、長引く不況と力不足により皆様にご負担をお掛けする事となり大変心苦しく思います。

ここで皆様から頂いたご恩は、サークル活動を通して精一杯お返しする所存です。
いつでも、いつまでも皆様と笑顔であり続けられるよう、より尽力して参ります。
つきましては皆様のご協力を賜る事ができれば幸いです。

 


 

それでは改めまして、ここからは新作の特設ページについて触れて参りましょう。

新作の特設ページはこちらです。

・Virtue & Vice
・Tears & Epics

さて皆様、既に試聴ファイルはお聴きになられたでしょうか?
今作は今までにない分かりやすさ、キャッチーさで仕上げてみました。
なかなか素敵な作品になったのではないかと自負しております。
収録楽曲の全てが疾走する 「Virtue & Vice」、そして収録楽曲の全てがバラードである 「Tears & Epics」 という二本立て。
どちらもエモーショナルでキャッチーな作品となっております。

「Virtue & Vice」 の収録楽曲名については、既に鋭い方々がおられますね。
そうです。全て洋画や洋書のタイトルです。
その作品のストーリーに擬えて、美徳と悪徳をテーマに歌詞表現をしております。
Tr.06のJoan of Arcは、ジャンヌ・ダルクです。
分かる人には分かると思いますが、音楽性については怒られない程度にオマージュ成分が入っております。

「Tears & Epics」 については、様々なタイプのバラードを収録しました。
バラードと言っても、静かなものばかりではありません。
激しいバラードもあれば、そこそこアップテンポなバラードだってあります。
とにかくバラードに分類されがちなスタイルの楽曲を集めてみましたので、こちらもご期待ください。
バラードは作曲家にとって腕の見せ所でもあるので、気合いの入り方がいつもとは違います。
バラードはというと、心に響くものでなければどれだけアレンジがよくできていても、私の中では0点なのです。
ですのでいつもより気合いも入ります。

という感じの新作2枚です。
私たちは実はまだまだ制作を残しているので、マスターアップして特設ページを公開すれば後はイベント当日まで待機、というわけではありませんが、まずはこれまでのご報告を。

これからも色々と皆様にご迷惑をお掛けすることがあるかも知れませんが、今後とも変わらず末永くお付き合い願えますと幸いです。
皆様よろしくお願い申し上げます。