0

月別: 2018年9月

10月はHalloween楽曲をお届け★

夜道に舞う香りに癒されて。

皆様こんばんは櫻井アンナです。
さて本日の関東は激しい雨で、いつもよりずいぶんと涼しく、秋の深まりを感じる帰り道でした。

日が暮れるのが早くなり、ひんやりとした夜風に乗ってコーヒーの温かい香りが夜道に舞っておりました。
暗くなり視界が遮られると嗅覚が鋭くなるのか、その温かい香りを感じるだけで、なんだかとても幸せな気分になりました。
秋の空気は温かみのある香りと、とても相性が良いみたいですね。
この時期でいうなら、金木犀の香りに満たされた時と同じくらいの幸福感を味わうことができました。

香りや空気にとどまらず、秋は不思議な雰囲気を持った季節だと思います。
夏は生命力に溢れ、開放的な季節でしたが、秋は包容力に満ちた静かな時間が流れているように感じます。
のめりこみやすいタイプの私ではありますが、この季節はいつもよりさらに物事に打ち込みたくなる季節であります。
皆様もどうそ文化や音楽の秋をお楽しみ下さいませ♪

【Alice in The Market】

それでは皆様今夜はこの辺りで、寒暖の差が激しい季節ですのでお風邪など召されませんようにお気をつけくださいませ。
またブログでお会いいたしましょう♪

ハロウィンの飾り付けを見かける時期になりましたね。

こんばんは櫻井アンナです。
最近街中を歩いているとハロウィンの飾り付けを目にするようになりましたね。
さてこのハロウィンですが、日本ではお盆の様なものと紹介されておりますが、実際はケルトのサーウィン祭が起源と云われており、このお祭りがまたなんとも禍々しいもので生贄を供する凄惨なお祭りだったそうです。
今では子供たちが「Trick or Treat」といってお菓子を大人たちからもらいますが、本来はケルトのドルイド僧が家を回って生贄を差し出すよう求める言葉だったそうで、今のハロウィンと昔のハロウィンをくらべると今のハロウィンは子供向けに美化されたグリム童話の様ですね。

それにしても原始的な神はどこか血なまぐさい一面を持っていますよね。
現代に近づく程神は崇高で、穢れを知らない形になっていきますが、人が本来恐れ従うのは畏怖の念を秘めた原始の神々なのかもしれませんね。

皆様秋の夜長をいかがお過ごしでしょうか?

皆様こんばんは、櫻井アンナです。
さて九月も半ばに入り、ひんやりした秋らしい空気に満たされて参りましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか??
私は読書に音楽、そして革小物を作ったりと、文化の秋を満喫しております。
音楽やクラフト、そして料理といった制作全般にいえるのですが、いろんなものを作ったり見たりしているとなぜか一つの事だけやっている時よりも新しい発見があって、良いものに仕上がるので毎年この時期は充電期間を兼ねていろんなものにふれるようにしています。
というわけで六弦アリスは秋のM3には参加いたしませんが、次の新作の為にアイデアをためていきたいと思います。
皆様には少々お待ちいただくことになりますが、それまでは8月に発売されたばかりの「Virtue&Vice」と「Tears&Epics」をどうぞお楽しみくださいませ。

【Alice in The Market】

 


創作意欲はとどまる事を知らず。


さてM3には出ないと言ったばかりなのですが、六弦A助さんからはそんな事お構いなしに一昨日も新曲をいただきました。
不思議な魅力と雰囲気を持った楽曲ですので、歌詞を綴るのが楽しみです❤

「充電期間みたいな事をほのめかしておきながらやっぱり制作してるじゃないか」って?

せっかくの文化の秋ですから、総合的に自分を高めて素敵な作品を生み出していけるように日々勤しんでおります。

そして只今新たな技術も習得中♪
実は今までIllustratorを使ってロゴを作ったり、ライブTシャツの柄をそのソフトのパスを使って作ったりしていたのですが、本格的に使ってみることにしました。
いざ学んで使ってみると、フォトショップなら拡大すると画像が荒くなってしまうものもパスで構成されるので、美しく滑らかな画像が維持されるのでなんだか気持ちよくて✨
こちらも作品制作にどんどん生かして参りますね♪

それでは皆様今夜はこの辺りで、またブログでお会い致しましょう🌹🌹🌹

追記
皆様オフィシャル通販をご利用いただきまして、ありがとうございます。
お待たせすることなくお届けできるよう勤めて参りますのでどうぞご利用下さいませ😊