0

作者別: 櫻井アンナ

週末の情報公開に向けて、新作のキービジュアル公開!!

皆さまこんばんは櫻井アンナです。
今夜は12/21(土)の新作情報の公開に先駆け、新作のキービジュアルの公開を致しました。
極東+ゴスをイメージしたアルバムになっておりますので、どこか一つだけの国に偏らず極東の持つ雰囲気と美しさを取り込み昇華させました。
楽曲も極上の仕上がりとなっておりますので、どうぞこの冬の新作を楽しみにお待ち下さいませ。

祝マスターアップ!!情報公開は今週末を待つばかり。

皆さまこんばんは櫻井アンナです。
先週末は新作制作が無事終わり、マスターアップを迎える事ができました。
今年はのど風邪が流行っていたので、風邪をひかないようにいつも以上に予防に心がけながら過ごしたおかげで、初めから終わりまで滞りなく感情を込めて歌い上げることができました。
マスターアップに関しましてもSNS等でお声いただきましてありがとうございます。
体調の面でも皆様にお心使いをいただきましてとても心が温まる思いで収録を進めることができました!

さてその新作の情報公開の日取りですが、来週末には公開を予定をしております。
それよりも早い段階で ジャケットは お披露目できそうです!!
こちらもSNSやブログでもご案内していきたいと思いますので、新作情報の内容と共に楽しみにお待ち下さいませ。

さて今夜はこの辺りで
またブログでお会い致しましょう☆

ありのままの姿と美のあり方

こんばんは櫻井アンナです。
最近はジム通いが習慣になってきていたのですが、それに合わせて身体に関することを色々調べていると、
ちょくちょく「ボディポジティブ」といった単語を目にするようになったのです。
どうやら欧米からムーブメントが起こっているらしいのです。
ボディポジティブとは、「自分のありのままの体形や見た目を受け入れる」といった意味で、初めて知ったときはとても前向きですばらしいといった印象を受けていたのですが、最近では痩せすぎはいけないとか、従来の美の基準自体を非難する傾向にあるそうです。
私はプラスサイズの美があるのなら、従来の美があっても良いと思うのです。

そもそも美の基準は、時代によっても変わるものですが、それぞれの時代において希少性が高く、また維持するのが難しいものである場合が多いので、人が本能的に憧れる部分から生まれた様なものなのです。
(食べるのにも困るような国ではプラスサイズの方の方が好まれますし、裕福な国ではスレンダーな方が好まれるというのはよく聞く話ですよね。)
美の基準はメディアや企業が経済活動を推し進める為に作り上げた形だという人もいますが、それは逆で、人が求めた形が先にあって、そこにビジネスチャンスを見出した企業が飛びついたというのが正しいのではないかと思うんです。

さて美の基準についてふれてきましたが、本当に言いたかったのは多様性を受け入れられる広い心を持って欲しいというところなのです。
細いのが好きな人もいれば、プラスサイズが好きな人もいる。
どちらも非難せず認め合うそんな世の中になって欲しいと思うばかりです。

それでは皆さま今夜はこの辺で、またブログでお会い致しましょう✨

冬に向けて

皆様こんばんは櫻井アンナです。
さて10月はハロウィン楽曲を限定配信いたしましたが、お楽しみいただきましてありがとうございました✨
感想などもいただきましたので、じっくり読ませていただきました😊
皆様からの心のこもったレスポンスは、これから作り上げていく作品の糧にさせていただきますね。

さて10月も過ぎ11月は世間のイベント事も小休止、今月は深まり行く秋の色彩を愛でながら、冬に向けて未だ見ぬ日本とアジアの魅力を盛り込んだ作品を作り上げていきたいと思います。

~追記~
ジム通いもようやく半年を向かえ体もずいぶんと引き締まって参りました❤
特に嬉しいのは肺活量が随分と上がった事です。
皆さまから、ムキムキになるのではないかと若干心配されておりましたが、
栄養学をもとにバランス良く食品を摂取しているので、今のところ順調に身体の構成成分が変わっていっているようです。
冬に向けて歌と共に磨きをかけていきたいと思います。

それでは今夜はこの辺で、寒くなって参りますので身体に気をつけてお過ごし下さい😊